『ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-』※2018年6月26日(火)サービス終了

ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-は2018年6月26日(火)をもちましてサービス終了となりました。

竜の力が刻まれた聖石を巡る
−創世という名の物語−

クロスエンドの封印が解かれ、混沌の時代が訪れようとしていた…

プレイヤーは騎士<ロードナイツ>となり、
聖なる職<ジョブ>を極め、幻獣を降臨<リヴァイブ>させ、
仲間と共に世界を救う物語を進んでいきます。

リアルタイム「ギルドバトルゲーム」が魅力の『ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-』の役立つ情報をご紹介したいと思います。

ゲームの流れ

本作はソロプレイはもちろん、ギルドに所属する仲間プレイヤーたちとともに進撃やレイド、聖戦など多彩なモードに挑んでいきます。

まずメインとなる「進撃」では、スタミナを消費してステージを進め、資金や各種アイテム、フェアリーといった強化素材を集めます。

操作はクリックだけの簡単操作です!

また、進撃中に一定確率で「レイドボス」と遭遇することがあり、編成した幻獣パーティを使ってバトルを行ないます。

ボスからはガチャチケットや各種アイテムを獲得できるので、積極的に討伐しキャラクターや幻獣を強化していきましょう。

本作の最大の特徴でもある、ギルドに所属する仲間とともに相手ギルドと戦うバトルモード「聖戦」があります。

バトルは12:00~12:29、21:00~21:29など6つの時間帯の中から好みのものを2つ選択でき、プレイヤーの状況に合わせた参戦が可能。

聖戦はリアルタイムで進行し、APを消費して攻撃、魔法、援護、奥義といったコマンドを使用します。

各コマンドで使える技はパーティに編成した幻獣によって決まり、攻撃に回ったり仲間のサポートに徹したりと戦況を見極めながら戦うのが攻略のカギとなります。

また、聖戦によって得られる「聖戦メダル」を集めると、URガチャチケットや好きなURを限界突破できるアイテムと交換できるので、積極的に参加しましょう!

攻略アドバイス

チャットアプリのLobiを活用しよう

本作は「Lobi」チャットアプリと連携しています。

多くのプレイヤーが様々な情報交換等で利用しており、ギルド募集も行われています。
プレイヤー間のリアルな情報を得ることができるので、是非活用してみましょう。

Lobiはこちら

招待IDについて

本ゲームでは、「招待システム」が導入されえており、他プレイヤーの招待コードを入力すると豪華報酬を受け取ることができます。

メニュー画面にある「特典」より「招待バナー」に進み、自身のコードを入力してから、招待コードを入れると招待限定SR/LR/URが入手できる可能性がある「レアガチャ券×3枚」と「キュアポーション(回復)×30個」を受け取ることができます。

また招待コードを入力された側も「SR幻獣」を入手することができるので、自身も招待コードを入力してもらえるよう下記の掲示板を利用して、積極的にアピールしてみましょう!

Lobi:招待ID掲示板
Wiki:招待ID掲示板

ガチャを引くタイミング

本ゲームでは、1回「50ジェネ」を消費してガチャを引くことができますが、定期的に開催される「期間限定セール」時のガチャは「ジェネ」の消費がお得になります。

これを利用することで、「ジェネ」消費以上の有益なカードを獲得する確率が上がるので、非常にオススメです!

リセマラについて


まず本ゲームでのリセマラはオススメしません。
ゲームデータのリセットができないため、携帯端末を2つ利用してデータの引き継ぎを行う必要があるため、かなり時間がかかってしまいます。

なお、本ゲームでは序盤に各種レアチケットや課金通貨の「ジェネ」をたくさん貰える機会があります。
また、継続ログインボーナスで「UR確定チケット」が貰えるので、リセマラを行うよりも1日でも早くゲームを初めることをオススメします。

さいごに

『ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-』では、公式サイトやTwitterにて最新情報が公開されています!
是非チェックしてみてください!

公式サイトはこちら
Twitterはこちら