『ZOIDS FIELD OF REBELLION』※2018年7月27日(金)サービス終了

ZOIDS FIELD OF REBELLIONは2018年7月27日(金)をもちましてサービス終了となりました。

多人数同時対戦のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)としてZOIDS(ゾイド)が復活!4VS4のリアルタイムオンライン対戦ゲーム。

オンラインで接続された複数のプレイヤーが2つのチームに分かれてバトル!

敵陣を攻めて、先に敵本拠地を破壊した方が勝利する!一時も目が離せないリアルタイムオンライン対戦!

戦局に応じた動きが求められる骨太のゲーム性を堪能せよ!

ZOIDSの世界

帝国と共和国。
二つの大国が、いつ終わるとも知れない戦いを続けている世界。
その主戦力は、「戦闘機械獣」へと変貌を遂げたゾイドである。

ゾイドはその大きさや特徴による運用が多岐にわたり、物資輸送を目的としたものから、最前線で戦闘をするものなど、二大国の戦闘には欠かすことが出来ない存在となっている。

この世界で生き抜いていく事、それはゾイドと共に生きる事。
そして、今、この時代の中において、ゾイドと共に生きる事は、
戦火に身を投じるしかない事を意味している・・・。

ゲーム概要

敵本拠地を破壊せよ!4対4の熾烈な殲滅戦!

ゲームはプレイヤー同士の最大4対4のチーム戦!バトルフィールドを縦横無尽に駆け回り、
相手陣地の拠点を制圧せよ!

仲間との連携プレイが勝負のカギを握る!

敵味方の位置や状態を確認しながら、突撃や撤退、援護など迅速な状況判断が求められる!

追撃されている味方をスキルで援護したり、自分が囮になって敵を自陣に引き込むなど、戦局に応じた的確な判断と連携が勝敗を分ける!

自分のプレイスタイルに合ったゾイドで戦え!

プレイヤーが操作するゾイドには、機体毎の特徴が存在する。

先陣を切って相手の戦線を切り崩す、戦線をキープしつつ戦局をコントロールする、自由に動き回り意表を突いた行動で相手をかき回すなど、自分のプレイスタイルにあった相棒を見つけ出せ!

ZOIDSのタイプ

シールドライガー(ファイター)

搭載コスト15
HP 1000
EN 1000
攻撃力 100
防御力 100
移動速度 3
索敵範囲 80
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

帝国のサーベルタイガーに対抗して共和国が開発したライオン型ゾイド。
最高時速250キロで走行し、その性能はサーベルタイガーを上回る。
機体各所に配置されたインタークーラーは動力機関を常に冷却し、各部の武装は空力特性向上のためボディ内部に収納する。高速戦闘を実現するための様々な技術設計で開発されている。

ディバイソン(ファイター)

搭載コスト15
HP 1100
EN 1000
攻撃力 100
防御力 100
移動速度 2
索敵範囲 80
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

デスザウラーの進撃を食い止めるために開発された重装甲・重武装の突撃専用ゾイド。
前面に集中装備された105mm17連突撃砲と8連ミサイルポッドの一斉射撃は、あらゆる障害物を粉砕。
ツインクラッシャーホーンは、デスザウラーの装甲をも貫く力を秘めている。

また、共和国ゾイド伝統のキャノピー式コクピットを装甲式に変えるなど、防御力も高められている。ツインクラッシャーホーンを並べて突進する正面突撃は凄まじい破壊力を誇る。

セイバータイガー(デストロイヤー)

搭載コスト15
HP 900
EN 800
攻撃力 120
防御力 100
移動速度 4
索敵範囲 60
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

「サーベルタイガー」と呼ばれたゾイドの改造機体。 サーベルタイガーは、当時、大型ゾイドでありながら最高速度200キロを叩き出し、その性能にすべての共和国軍兵士が恐怖した。
しかし、対サーベルタイガーを目的に開発されたシールドライガーの登場により、最高速大型ゾイドの座を奪われる。
高速戦闘ゾイドの優位性が失われたサーベルタイガーは、動力機関の出力アップと冷却装置の改造を施され、最高速度が240キロまで上昇。シールドライガーと互角に渡り合えるゾイドとして生まれ変わった。

ジェノザウラー(デストロイヤー)

搭載コスト15
HP 800
EN 1200
攻撃力 120
防御力 80
移動速度 3
索敵範囲 50
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

帝国側の強力な切り札として開発された機体。
口腔内に装備している集束荷電粒子砲の存在が、他のゾイドとの違いを際立たせている。
発射の際には、尾部の放熱フィンや脚部のアンカーを展開するなどの発射姿勢を取る必要がある。
高い運動性能を有し、ハイパーキラークローによる近接戦闘も得意としている。

ゴルドス(サポーター)

搭載コスト15
HP 800
EN 1100
攻撃力 80
防御力 100
移動速度 3
索敵範囲 70
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

元々は輸送を主任務としていたが、後に強行偵察任務を経て重砲撃任務の部隊に配備された恐竜型ゾイド。
後方支援用の重砲撃兵器を装備しているため、移動速度や行動範囲は犠牲となっている。
背ビレはMAD磁気探知機から衛星電波を受信するGPS磁気探知機に改良された。
このことにより、主砲の105mm高速レールガンは長距離での精密射撃が可能となり、索敵性能もより高くなった。

レッドホーン(サポーター)

搭載コスト15
HP 900
EN 1000
攻撃力 90
防御力 100
移動速度 2
索敵範囲 70
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

対ゴジュラス用として開発された恐竜型ゾイド。
帝国機甲師団の中核ゾイドで、その重装備、重装甲から「動く要塞」と言われた。
多くの武器を装備しており、先頭部のクラッシャーホーンを活かした突撃攻撃が知られている。
機体設計は発展性を考えられていて、多くのバリエーションが存在する。
親衛隊や突撃隊に多数配備され、多くのエースパイロットが生まれた。

アイアンコング(コマンダー)

搭載コスト15
HP 1200
EN 1000
攻撃力 110
防御力 100
移動速度 3
索敵範囲 100
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

あらゆる地形・天候の中での活動が可能であり、さらには高い格闘性能と対地・対空・対ゾイド等の多彩なミサイルをも合わせ持つ万能機。
また、気性の荒いゴジュラスに較べて格段に扱いやすいため、最高傑作機に推す者も多い。
ブースター装着により、機動力を向上させたMk-Ⅱや量産型も存在する。

コマンドウルフ(コマンダー)

搭載コスト15
HP 900
EN 900
攻撃力 80
防御力 100
移動速度 4
索敵範囲 100
※初期Lvのステータス

入手方法
ショップにて1200Gで販売

シールドライガー同様に高速戦闘を目的として開発されたオオカミ型ゾイド。
総合的な能力はシールドライガーに一歩譲るものの小回りが利き、扱いやすい機体としてパイロットから支持されている。
背部の2連装ビーム砲座は本体から分離しビーグルとして単独行動が可能。
エレクトロンバイトファングと呼ばれる噛みつき攻撃は高い破壊力を持つ。

VSバトルの攻略アドバイス

「小型ゾイド」を守りながら拠点を攻略

基本の戦術は「小型ゾイド」を守りながら拠点を攻略します。

小型ゾイドが放つミサイルは、初期のコマンドウルフであれば、1発で約2割ほどのダメージを受けます。

そのため、約5発~6発で撃破されてしまいます。

基本的には、敵プレイヤーゾイドに攻撃しつつ、敵の小型ゾイドを撃破していきましょう。

敵プレイヤーゾイドに嫌がらせをするには、射程距離が長い、青の武装を装備させます。
例:初期装備のロングレンジライフル系など

一方的に相手の射程外から攻撃することが可能となります。

また、敵小型ゾイドを撃破するには、3体を1度に倒せるような赤の武装を装備する必要があります。
例:攻撃範囲が広い、打ち上げ式ミサイル系や初期に装備しているミサイルポッド系の武装など。


↑↑小型ゾイドの攻撃2発で約2割~3割程のダメージを与えます。

小型ゾイドを拠点に押し付けることができれば、あっという間に拠点の制圧が可能。

リセマラ当たりについて

『ゾイドFOR』でのリセマラではコンテナショップでのコンテナ(ウエポン/サブパイロット)購入が目的となります。

排出物と排出確率は以下となり、狙うべきは赤字のウェポン(SR) or サブパイロットとなります。

【各提供確率】
ウエポン(N) 0.00
ウエポン(R) 80.00
ウエポン(SR) 10.00
アップグレードパーツ 0.00
サブパイロット 10.00

※ゾイド自体はゴールドを使ってコンテナショップで購入します。

リセマラのやり方

1.アプリインストール
2.チュートリアルをクリア
3.ホーム画面右上にある「プレゼント」からゾイドゴールドを受取る
4.コンテナショップでコンテナを1個買う

さいごに

チュートリアルの動画もあるので、ゲームのイメージを掴んでみてね★

公式サイトはこちら

公式Twitterはこちら

公式の攻略サイトはこちら